スマートコントラクトたのし

皆さん、スマートコントラクトって聞いたことあります?

ない。そりゃそうですよね。では説明を。

ブロックチェーン上で、契約が結べる仕組みで、ブロックチェーンはトークンといった、仮想通貨だけでなく、プログラムもおけるんですね。

こうなったら、これが執行されますと。

それがもっと、発展したら、ブロックチェーン上に組織、さらには政府も作れるんですね。

なぜ、ブロックチェーン上におくかというと、不正が一切ない世界だからです(理論上は

どうなるかというと、会社の仕入れ先の選定・仕入れ値、販売先の選定・販売価格から、スタッフの給料まで全部、ブロックチェーンに書かれ、粛々と実行されていきます。

多分、給料は、仮想通貨だけど。

採用も査定も、全部事前に決められた通りで、上司の好みなど入る余地もありません。ある意味、超公平。

私、ある会社の経営層に関わったことあるんですが、企業にとって一番怖いのが、内部の不正。代表や役員も余裕で悪いことする人はします。しかも、不正する額も大きいので一気に会社傾くんですね。

この可能性が大幅に減るだけでも、内部不正リスクがほぼ無いので、株主も安心できるんではないでしょうか。

こういった完全なルールのもとで働く生活って、どんな感じになるんでしょうね。でも会社がブロックチェーン上で動いていると思うと、ドキドキしてしまうのは私だけでしょうか。

仕入れ・採用・販売・会計・人事査定から全部してくれる、いい会社プログラムが書ければ、あとは勝手にお金を増やしていってくれる。。みたいな感じでしょうか。

経営者の人間力とか、人徳とか、関係ない世界になってしまうんですかね。私的には、報酬を得るための仕事なんか片手間でやって、個々がしたいことできる時間増えて、江戸時代みたいに?文化レベルがどんどん上がっていけば面白そうだなあと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA